フランス産 鴨肉 

0

    いよいよ残り1か月になりました。日曜日はアルバイトさんと忘年会で盛り上がってきました。

    子供が生まれてからはこういう機会も少なかったのですが、こういう時間も必要ですね〜。

     

    フランスの鴨も解禁になり胸肉、腿、フォアグラとフランス産のものに変更しました。

    以前よりはやはり高くなりましたが、品質はいいです。というか私好みです。

    他の肉類はそうでもないですが鴨!そしてワインはやっぱりフランスですね〜。

     

     

     

     

     

    先週K様と飲んだワインとこのシャラン産の鴨はフランス料理の素晴らしさを感じます。

     

     

     

     

    ルロワの芳醇な香りに負けない鴨肉の深い味わい。最高のマリアージュでしょう!

    またいつ輸入が止まるか・・・・メーカーのかたも心配していましたが

    しばらくは楽しみましょう、大切な人と共に。レストランは素晴らしい!

     

    そして今週、香林坊にオープンしたドミニク・ブシェのかたとラコンティで飲みましたが

    金沢にあうように変えていこうという柔軟な考えの方々でした。これからもっと良くなっていくと思います。

    私はまだ行っていませんが今後が楽しみです。素晴らしいレストランになるでしょう。

    私の少し年下で店では偉い立場の人ですが気さくでバカな話で盛り上がりました。

    楽しい仲間がこの街に増えて良かった。人との出会いは素晴らしいですねぇ〜。

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM