深夜のワイン会 パーティ

0

    まだまだ寒い日が続きます・・・今週は雪マークも!

    今年の桜は遅いようです。

    昨年植えたアーモンドの花が少しですが咲きました。

    梅の花そっくり、咲く時期も同じで詳しくないと違いがわからないと思います。

    ゴッホの絵のように来年は満開になることを願っています。

     

    先週、主催のK御夫妻、ゴロゼット松岡御一家そして私中川家でワイン会をしました。

    料理は私が担当(写真はありません)今回飲んだワインはこちら

     

     

     

     

     

    1990 クリュッグ コレクション  1500cc     

     

    文句なく美味しい、ジャスト飲み頃ピークです。

     

     

     

     

    1996  ムルソー1er Cru”Charmes"    アルベール・グリヴォ―(オスピス・ド・ボーㇴ)

     

    綺麗に熟成したムルソー!力強く芳醇。

     

     

     

    2008 シャンボール・ミュジニー”la Combe d'orveau"    アンヌ・グロ

     

    非常に人気の高い生産者。ちょうど開いてきてポテンシャル発揮してます。

     

     

     

     

    1993 エシェゾーGrand Cru      アンリ・ジャイエ

     

    「神様」と言われたアンリ・ジャイエが造ったワイン。

    もう出会うことはないと思っていましたが。。。。奇跡のご縁がありました。

    優しい味わいで癒されます・・・・・価格は半端ないです。

     

     

     

     

    松岡さんがもってきたイタリアワイン。

     

    普段飲まないワインですが、らしい感じで凝縮感があり美味しい。

     

     

     

     

     

    ジャック・セロス ロゼ

     

    入手困難なロゼ。セロスの中でも特に繊細で上品なシャンパーニュ。初めて飲みました。

     

     

     

     

    1989 シャトー・ディケム   ソーテルヌ特別第1級

     

    世界最高峰の極甘口ワイン。超当たり年で美味しいです。

    最後の〆はやっぱりこれだ!最高です。

     

    どれも本当に美味しかったし、楽しかったです。素晴らしいワインと仲間、幸せな一日でした。

     

     

     

     


    深夜のワイン会 2次会

    0

      私は只今、人生初のダイエット中。寝際にお腹いっぱいパスタ食べたりしないように

      気お付けております。年なので健康の為にも頑張ります。

       

      先週末2次会でワイン会メンバーKご夫妻が日本酒を吞んだあとご来店!

      今回は軽めに

       

       

      ディエボル・ヴァロワ プレステージ ブラン・ド・ブラン  12,000

       

      バランスが非常に良く、香りも上品で美味しいです。

      普段ナチュールやエクストラ・ブリュットを飲んでいる人には

      ドサージュがやや多めなのか、若干甘く感じる方もいるかもしれません。

       

       

      2011 ブルゴーニュ・ブラン  ドミニク・ラフォン  9,600

       

      ムルソーのトップ生産者「コント・ラフォン」が造るネゴシアンワイン

      とはいっても畑を所有していないだけで栽培から醸造、瓶詰めまですべて

      行っている。ムルソーらしさは薄いです(笑)、サヴィニィ・レ・ボーヌ

      のイメージでしょうか。

       

       

       

      2003 シャペル・シャンベルタンGrand Cru    ドメーヌ・トラぺ  K様コレクション

       

      2003年は猛暑の年、ボージョレ―ヌーボーが「100年に一度の出来映え」と言われた年です。

      力強く芳醇で野性味あふれる味わいです。ちょうど飲み頃に入ってきた感じでメチャ美味しい!

      今月末ドカッとワイン飲みますのでまた報告致します。

       


      深夜のワイン会

      0

        あっという間に3月ですね!

        暖かくなってくると新しいことを始めようという気持ちが湧いてきます。

        春は野菜も豊富で美味しい、嬉しい季節です。

        そしてこんなシャンパンが届きました。ワイン会用の「クリュッグ コレクション」

         

         

        いい光景です。ワクワクします。

         

         

         

        そして深夜のワイン会、今回はこちら

         

         

        コント・ユーグ ブリュット・ナチュール    14,000

         

        シャルドネ100%、約七年の熟成期間。

        果実味、コク、酸味のバランスが良く素直に美味しいと感じるシャンパン。

        先日,輸入元のヴォルテックスの試飲会に行ってきましたが。

        その時は、このシャンパンはありませんでした。ナチュラルワインを売りに

        今回は、そういった品揃えでしたが何品目か飲みましたが私は美味しいと感じたものは

        一つもありませんでした。・・・・が本当にこれは素直に「美味しい」と言えるものです。

         

         

         

         

        2007 ヴォルネイ1er Cru"Champans" マルキ・ダンジェルヴィーユ  19,800

         

        近年、超人気で価格も急上昇、2006年より25%ずつビオディナミに移行していて

        2007年は50%ビオディナミということになります。

        もう十分に飲める・・・以前のマルキならまだまだ飲めたものではない期間でのす。

        濃いめの印象で「透明感」は薄いです。美味しいですが・・・らしさがないかなぁ〜。

        2003年より息子に代替わりして、いろいろと変化しているようです。

        これからスタイルも変わるかもしれませんが、2007年時点では先代のものが好みです。

         


         

        2008 ジュブレ・シャンベルタンV.V  ドニ・モルテ  16,000

         

        偉大な亡き父の後を継いだ「アルノー・モルテ」

        まだ大人しい印象です。若くして後を継いだ直後のワインです。

        近年は評価を上げているようなので今後に期待です。

         

         


        深夜のワイン会&新春ワイン

        0

          新年の営業も1週間が過ぎ、お正月気分も抜けて

          ようやく通常モードになりました。

           

          先週もいろいろワイン楽しみましたので紹介を

          開店当初からの常連さんのM様。

          現在は東京ですが、金沢在住のころ通っていた武蔵ヶ辻の「レストラン・シャトー」が

          3月で閉店するということで金沢に。そしてラコンティにもご来店されました。

          シャトーさんは昨年うちと同じく20年周年を迎えました。

          オーナーソムリエの上井さんとシェフの二人で、多くのワイン好きに愛されてきたお店です。

          今後はそれぞれ頑張っていくそうです。

           

          ・・・・で、再会と新年を祝って

           

           

          2004 クロ・フルテ1er Grand Cru Classé  ¥16,800 (写真左)

           

          クラシックで気品溢れる素晴らしいワイン。飲み頃に入ってきて来ました。

           

          1993 ジュヴレ・シャンベルタン  シャルル・ノエラ ¥8,900

           

          柔らかく熟成した古き良きブルゴーニュ。なかなか良いですよ!

           

           

          イタリアワイン好きのO様より年末頂いたデザートワイン。

          詳細データはわかりませんが、柑橘系の香りもして飲み心地の良い甘口ワインでした。

          美味しくいただきました。ありがとうございます!

           

           

          そして深夜のワイン会メンバーが2次会でご来店。飲みました〜

           

           

          2009 ジュヴレ・シャンベルタン1er cru"Caztieres"   オリヴィエ・バーンスタイン ¥26,000

           

          近年、注目の新星ネゴシアン。この村の1級畑の中でも最高評価の「カズティエ」。

          洗練された透明感のある極上のジュヴレです、素晴らしい。

           

           

          シャンパーニュ界のカリスマ、アンセム・セロスの息子ギョーム・セロスが造るシャンパーニュ。

          生産量が少なく、いまだに入手困難です。昨年も飲みましたが、3本セラーにありましたので・・・

          今後の成長が楽しみです。k様より(楽天価格では90,000円)

           

           

          2012 ヴォ―ヌ・ロマネ Vieilles Vignes  ペロ・ミノ  ¥15,800

           

          もともと人気のドメーヌでしたが近年、上品で洗練されたスタイルに変わり

          良くなったと聞いていましたが、噂通りの品質です。

          エレガントという表現がぴったりのワイン。

          こちらは自社畑のものではないですが、美味しいですよ。

           

           


          深夜のワイン会

          0

            あけましておめでとうございます、本年もよろしくお願いいたします。

            昨年20周年を迎え、それを勲章として今後は頑張ってまいります。

             

            今年の目標は「楽しく仕事をする」です。

            新しいスタッフも加わり、彼らの力も借りてチームとして

            お店を盛り上げていきたいと思います。

             

            昨年末の「深夜のワイン会」今回はこちら

             

            ムーゾン・ルルー"L'ascenddant" EXTRA-BRUT  ¥14,500

            2010年からのラタヴィックをソレラシステムで足し続け、樽熟成。

            ドサージュ3gながら甘さを感じるほど果実味が豊かでふくよか。

            俗に言う「自然派(こういう括りかたは嫌いですが)」になるみたいです。

            今後注目の生産者です!

             

             

            2013 シャサーニュ・モンラシェ1er cru"la boudriotte" ジャン・クロード・バシュレ  ¥19,000

            少し前に飲んで非常に良かったので、今回は1級を!

            ミネラルの強い、シャサーニュ村らしさが、はっきり出た味わい。

            全開はもう少しですが、こちらも今後注目です。

             

             

            2006 ジュブレ・シャンベルタン1er cruc"Combe aux Moinne"  ドメーヌ・フェヴレ  ¥15,900

            ブルゴーニュの名門!大ドメーヌでありネゴシアンでもある。

            柔らかく洗練されたジュブレ・シャンベルタン。上品で繊細。

            力強さはなく、若干の物足りなさはありますがgoodなワインです。

             

             

            2010 ポマール ”Les Vignots"     ドメーヌ・ルロワ  k様より

            マダム・ルロワが造るポマール。この村は素朴な中にはっきりとした主張のある味わいで

            特徴のある酸味があります。ヴォ―ヌ・ロマネ村には及びませんが

            これはこれで「ルロワ」を感じて美味しいです。

            冷静に考えると、こんなワインを普通に飲んでる自分が信じられませんが

            これもですご縁です!

             

             

            今年もK様がいろいろ準備しているようですので楽しみです。

              「バブル飲み」で飲み倒します。

             

             


            深夜のワイン会 Birthday Party

            0

              日曜日の夜、いつもワイン会でお世話になっているK様の65th誕生日会に参加させていただきました。

              K様の仕事仲間の方々が家族同伴で出席、私だけ飲食ですが仲間に入れてもらい家族で参加して来ました!

               

              ワインいっぱい飲みましたが......写真忘れていて、記憶がある中で
              ●ルイ・ロデレール ブリュット.ナチュール

              ●クリュッグ1990 マグナム

              ●ルイ・ロデレール  クリスタル ロゼ1995
              年代の上記の2本はジャストな飲み頃で美味スギちゃんでした。
              ●ボンヌ・マールGurand. cru マグナム2006(だったか)

               コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ

              これもちょうど開いてきてVery niceでした。

               

              この後はイタリアワインを数本^_^
              詳しくは、機会があればゴロゼットさんで聞いて下さい。

              そして料理!隣の人が撮影していたお陰で思い出して撮影しました。





               

              最後はオッサン達で盛り上がり終了!

              「ゴットファーザー」といった雰囲気のK様。

              バブル時代を感じさせる豪快な飲みかたで高級ワインをガンガンいきます。

              それにつられて最近、私も『バブル飲み』です(笑)。

              ワインは難しく考えずに、楽しくみんなでガンガン飲みましょう!

               

               


              深夜のワイン会

              0

                今週末には桜が開花しそうです。店の植物も葉っぱ出てきました。

                今年の大雪が大変だっただけに春は最高だ!春野菜も揃てきました。これからいい季節です

                 

                 

                イタリア産のホワイトアスパラガスの入荷しております。

                国産やフランス産など、いろいろと使っていきます。

                 

                そして深夜のワイン会、今回のワインはこちら。

                 

                 

                NV.Jラサール・ブリュット・ロゼ     ¥11,000 (写真左)

                      NVですが瓶熟成したロゼ、ちょうどいい感じになってきました。

                      最近の流行の造りではないですが、ほっこりとした安心感のあるシャンパンです。

                 

                2008 ボーヌ・ブラン1er Cru”Les Aigrots" ミシェル・ラファルジュ   ¥10,000 (写真右)

                  力強い味わいで芳醇な香りを放っていました。温度高めで本領発揮です。

                    ちょうど飲み頃です。

                 

                 

                2014 ブルゴーニュ・ルージュ"Le Chapitre"  ドメーヌ・ビゾー  ¥19,800   (写真右)

                               以前白を飲み美味しかったので、今回は赤を!特徴的なのは「松茸」の香り

                               プリューレ・ロックも同じく「松茸」感じます。

                               美味いです。広域表示のルージュですが味は1級クラスです、価格もそんな具合ですが。

                 

                2008 ポマール"Les Vaumurienes"  コシュ・デリ  参考商品

                               飲み頃の入り口、酸味もまだありますので食事と合わせて飲むといい感じではないでしょうか。

                               白の巨匠ですが赤もなかなか良いです。あと8年後くらいがベストでしょうか。

                 

                 

                ギョーム・セロス "Au Dessus du Gros Mout"    参考商品

                             シャルドネ100%、これは相当レアなシャンパン!

                             アンセム・セロスの息子が造ったシャンパンだそうです、私も初めて見ました。

                             ネットでもほとんど見かけませんし、売り切れの商品の価格はプレミア価格。

                             飲んだ感じはまだまだ若々しく2,3年置いておくと本来の実力が出るのかな。 

                             後味に強めの樽香が残りますが、意外とスルスル飲めてしまいます。

                             セロスの弟子っていうのは多くいますが、いよいよ実の息子が登場です。今後の注目株ですね。

                             暫くは生産量も少ないので価格は高めで推移しそうです。

                 


                深夜のワイン会

                0

                  先月に続き今月の寒波も物凄かったですね!

                  店もその週は4日間お休みしました。宅急便は来たり来なかったり・・・・

                  今から稼がんといけません。が連休明けとまだ寒いので静かです、・・・・・。

                  フランスでまた鳥インフルエンザが発生!低病原性ということで一部のエリアの

                  鴨はまだ入ってますが、シャラン鴨はまた止まりました(ショック大)。

                  エゾ鹿も大雪のせいなのか入荷なしで、よわっています・・・仔羊か豚だ。

                  春野菜も遅れていますね。

                   

                  オリンピックも開幕したし、後半は盛り上がっていきましょう!

                  個人的には高梨選手、メダルとれて良かった。4年間悔しかっただろうから。

                  あんなに小さいのに。。。。。。頑張った頑張った。

                   

                  今年最初の深夜のワイン会、今年も宜しくお願い致します。美味しいワインを飲みましょう!

                  飲んだのは1月最後の週末で、この時はこんなに大雪になるとは思ってもいませんでした。

                   

                   

                   

                   

                  飲みました〜!白もあったのですが写真撮るのを忘れていました。

                  すみません、チョット日にちも経ってしまい今回は細かいコメントはパスです。

                  気合いが足りない感じです・・・・・・

                  大雪のせいにしておきましょう( ´艸`)

                   

                  久しぶりに新世界で安くて美味しいワインを探してみようかと

                  何本か飲みました、が無理に使わなくてもいいのかなぁ〜という感じでしょうか

                  ボルドーワインは安くて美味しいワインがたくさんあります。

                  ネットなどで6本セットで送料無料とかありますので、良いんじゃないでしょうか。

                  エムザの酒屋さんでもたまにやってますね。たまに「おおおおおっと」ってのがありますよ。

                   

                  最近はピノ・ノワールがお店でも人気なのですが正直、高いです。

                  このワイン会でもシャンパン以外は、ほぼブルゴーニュです、美味いけど・・・・

                  いろいろと在庫ありますが、気軽におすすめは出来ません。

                  当店はビストロですので、通常は3〜5千円のワインを飲まれる方がほとんどです。

                  こういうワインは趣味の領域です。私も好きなので半分趣味でおいてます。

                  車好きの人が乗る高級車と、ファミリーカーの違いでしょうか。

                  勿論、私もいつもこんなワインばかりではありませんよ(残念ですが)。

                   

                  でもたまに飲むと「やっぱり美味しいんです」。高いのも仕方ないですね。

                   

                   


                  祝19周年!& 深夜のワイン ROMANÉE CONTI

                  0

                    ご無沙汰しております。

                    11月6日をもちましてラコンティは19周年を無事に迎えることが出来ました。

                    特別感じることはありませんが、来年は20周年と思うと「来たな〜」て感じです。

                    まだまだこれからですが、来年は「初めて自分で自分を褒めてやろうと思います」by有森裕子

                     

                    11月5日は日曜日、翌日も第一月曜日でお休みでしたので、

                    深夜のワイン会メンバーのk御夫婦と私たち家族で「小松弥助」に伺いました。

                    通常は11時30分から営業なのですが終日予約が取れず、

                    どうしてもってことで、10時20分から1時間だけお願いしました。私には朝食の時間です。

                    久しぶりに親父さんの元気に仕事をこなす姿を見て「すごいな〜」です。

                    ここから夕方まで休まず、ず〜っと握り続けます、この年齢で・・・私も頑張ります!

                    お弟子さんもいっぱいで、以前よりは立派な雰囲気になりましたが温かさは変わりませんでした。

                    お店を閉めている間、京都にあるソフトバンクの孫さんの別荘に呼ばれて握っていたそうです。

                    そのせいか京都に店を出すという噂が全国的に流れました。

                    そんな人の鮨を金沢駅前で食べれるのは幸せなことです、ただ予約はなかなか取れません。

                     

                     

                    店を出て11時30分。いつもならこれからの時間です、

                    なので2次会で「ラシック」さんに伺いました。連休最終日で忙しいところ

                    無理やり入り込んで「深夜のワイン会」スタートです。

                    通常はランチ食べないとダメですが、この日はチーズと前菜でワインを愉しみました。

                    実は金沢は昼に美味しいワインを気軽に飲めるところは意外とない。

                    コースでランチを食べるお店ならありますが、ビストロはないですね

                    飲める店はありますが、いいワイン置いている店はないかな、私の知る限り。

                    とりあえず目覚めのビールしか飲んでいなかったので この2本を

                     

                     

                    ワインはやっぱり美味いな〜そして雰囲気も大事です。しいのき迎賓館のテラスも

                    良いですが、また違った良さがあります。

                    この日はマダムもいらして、いつも以上にアットホームな雰囲気で・・・ラシックいいな。

                     

                    そしてラコンティに移動してあのワインを・・・・

                     

                        ロマネ・コンティ ROMANÉE CONTI  1997  

                     

                    あまりワインに詳しくない方でもドンペリとこれは知っているのではないでしょうか

                    まさに「世界一のワイン」。水戸黄門の印籠みたいなものでこのラベルを見ると

                    おおおおおっとなります、ワイン愛好家の憧れの逸品です。

                    ここ数年は本当に高価になって普通飲めません・・・知らない方は調べてみてください

                    ビックリします、これだけワインに携わっていても何度聞いても「嘘やろ〜」です。

                    いろいろ飲んでいるという人達もこれだけは飲んだことがない人が多いです。

                    k様本当に本当にありがとうございます。一生ついて行きます(笑)。

                    ブログ初回にも書きましたが、私は2回目です・・・自慢してますアハハハハ。

                    前回はk御夫婦含め8人(気が付いたら増えていました)いたので

                    チョット物足りませんでしたが今回は3人でゆっくり満喫しました。

                     ●●「言葉はありません」●● byマダム・ルロワ  幸せです。バッカスに感謝です。

                     

                    うちも小松弥助くらい忙しくなったら自分で買って飲めるのかなぁ〜もしくは宝くじ(涙)・・・

                    また再会出来る日を夢見て。

                    世界一の鮨とワイン!思い出に残る素晴らしい一日でした。

                     

                     


                    深夜のワイン会

                    0

                      9月も残り一週間2017年もあっという間に残り3か月余りとなりました。

                      今月は不思議と久しぶりに再会する人たちが多い月でした。

                      気が付けば11月には19周年、開店した頃よりはかなり自分もお店も成長していると感じています。

                      常に100%自分のイメージ通りの料理を作れればいいのですが

                      チョットしたミスや、食材がいまいちだったり・・・いろいろと後悔することもあります。

                      「俺やるな〜」って時もあれば「駄目だ、何やってんだ」って思う日もあります。

                      ダメなときは皆さんに残念な思いをさせてしまって申し訳ございません。

                      仕事をしている人はみんなあるのでしょうけれど。

                      たまに「壁、感じたことない」という強者もいますが・・・私は壁の連続です。

                      「死ぬまで勉強」と言いますが、本当にそうだな〜と最近実感しております。

                      最近ドハマリしております「コード・ブルー」を見ていると

                      わかるわぁ〜!です。そして関係ない話ですが泣けます・・・子供がらみはダメです。

                       

                      今月は子供とのイベントがありました。”親子スイーツ教室”&”町会の運動会”

                      どちらも私は世話役で朝から準備で今月はチョット疲れました。

                       

                       

                       

                      ところで深夜のワイン会、今回飲んだワインはこちら

                       

                       

                      シャトー・ダヴィーズ”Foliage" エクストラ・ブリュット   ¥13,800

                       

                      有名コンサルタント、エルヴェ・ジェスタン氏が手掛ける。繊細で力強い味わいでカチッとしています。

                      以前、醸造長を務めていたデュヴァル・ルロワと通じるスタイルかな。旨いです。

                       

                       

                      2014  ブルゴーニュ・ブラン"Les violettes"      ドメーヌ・ビゾ   ¥19,800

                       

                      一度飲んでみたかったワインです。非常に珍しいヴォ―ヌ・ロマネの白。期待を裏切らない、

                      期待以上の美味しさでした。チョット高いですが価値あります。在庫はありません。

                       

                       

                      2002 ジュヴレ・シャンベルタン1er Cru"bel air"      トプノ・メルム ¥15,000

                       

                      少し強め酸味がまだありますが、美しく透明感のあるジュヴレ・シャンベルタン。

                       

                       

                      2004 シャトー・タルボ  サンジュリアン  ¥9,500

                       

                      黒系でまだまだ力強く、現在も美味しく飲めますが10年くらいしたら本領発揮しそうです。

                       

                      〆に

                       

                       

                      2011 シャンボール・ミュジニー1er Cru”Les Charmes"  ドメーヌ・ルロワ  参考商品

                       

                      いよいよワインの美味しい季節になりました。これからは赤ワインが美味しいですね。

                      皆様飲み過ぎには注意しましょう。

                       

                       

                       

                       


                      | 1/4PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << May 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM